庭時計に秋が来て

気がつけば秋。すっかり秋。
庭時計の庭は、柿と桜の落ち葉でいっぱいです。
どの季節もそれぞれに魅力がありますが、華やかさから言えば、桜の咲く時期についで落ち葉の季節が、この庭の美しい時だと思います。
この季節、花といえばツワブキだけ。でもこれがまた、小さな陽だまりのように庭をあたたかくしてくれています。
柿はもう樹齢百年近いかと思われる甘柿なのですが、昨年あたりから少し渋みがまざるようになりました。それで、今年は干し柿に〜。もうすでにだいぶ食べてしまっておりますが・・・。
庭時計の秋の風景です。

11月の初めには、庭時計にて、糸操り人形グループの公演がありました。発表会という名目で、事前に満席が予想されていたので、お近くの人にしかあまり宣伝をしなかったのですが、もっといろいろな人に見ていただきたかった楽しい公演でした。
代表の塩川京子さんは、江戸糸操り人形の一座で研鑽を積まれたプロフェッショナル。
考案されたペットボトルの操り人形もとても愛嬌があって面白く、また、塩川さんが三味線の長唄に乗せて演じられた伝統演目「黒髪」も素晴らしく、命をふきこまれた人形の世界に釘付けのひとときでした。庭時計の雰囲気にもぴったりでしたので、ぜひ来年も!とお願いしました。
sdr
Gallery庭時計の心地よさは、ここに来ていただけるとわかります。
まだまだ駆け出しの、しかもやたらとのんびり稼働のギャラリーですが、この雰囲気の中でぜひと思われたら、どうぞお声がけください。諸々、ご相談に応じます。
展示などの大きなイベントでなくとも、ワークショップや朗読会などにもいかかですか。
管理人は作詞・童話作家と音楽家ですので、お客様にいろいろお話を聞かせていただくのも楽しみです。
貸し出していないときはクローズしていますので、中をご覧になりたい場合は事前にお問い合わせください。

庭時計については今年ちょっとのんびりしすぎた管理人。というよりも、手が回らなかった感ありで反省しきり。
来年は、いろいろ企画して、楽しく心地よいひとときを多くの方と共有できたらと思っております。
あ、もちろん年内もまだスケジュール空いておりますので、お使いになりたい方はお問い合わせください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。