「垣根のお庭で、5つのおはなし」後半に入ります。

1月22日(日)から開催中の展覧会「垣根のお庭で、5つのおはなし」。
後半に入ります・・・とはいえ、まだ開催から三日目なのですが、
24日(火)、25日(水)とお休みが挟まるので、26にはもういきなり後半なのであります(笑)。
でも、最後までお楽しみが色々ありまして、28日(土)には、木彫の木村藤一さんのワークショップ「木で鳥のブローチを作りましょう」が。
まだ完成品のイメージ画像はないのですが、木村藤一さんならではの素朴な温かみのあるフォルムに、作り手の皆様の個性が投影される感じになるのではと。
今会場で販売している藤一さんのブローチ作品はこのような雰囲気です。
img_20170124_145431-1305x736(その後、ワークショップで作るブローチの完成イメージが届きました!こちらのリンク参照

先日は、猫のブローチをお求めになり、帽子につけて帰られたお客様がいらっしゃいました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
かわいいでしょう? ジャケットの襟やセーターにもとても似合うと思います。
1月28日(土)のブローチ作りのワークショップは、14時からで、参加料金は800円です。
お申込みは、info@ga-kou.comまでお願いいたします。

最終日の29日(日)には、14時から演奏と朗読の会があります。
料金は500円で、こちらは、予約は不要です。

2014年から、3回続いて来ている木村藤一&長井理佳の展覧会ですが、今までに7作の童話が生まれました。
今回も、新旧取り混ぜながら、その中からいくつかを選んでお聞かせします。
作家本人の朗読に、ドラム&パーカッション演奏家、花岡英一の音がそっと寄り添います。
木彫りの動物たちに囲まれて、ラジオに耳を傾けるような、静かなひとときをお楽しみください。
img_7805s
(左から、長井理佳、木村藤一、花岡英一。手前の二名は、タヌーとひきがえるさん)
詳しくはこちらのページもご覧ください。

お話のモデルになった子、お話が先にできた子、お話はあるけど、まだ木彫作品には登場していない子・・・。いろいろです。
お互い、とくに打ち合わせなどせずに彫ったり書いたりしているのも、またぴったり合い過ぎないいい距離感を生み出しているのではと思います。
杉の床でゆっくり作品をながめながら、おくつろぎください。

*会期中、クローズ時間が早い日がありますので、ご注意ください。
1月26日(木)、27日(金)は、18:00まで。
28日(土)、29日(日)は、17:00までとなっております。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中