くぼやまさとる水彩画展 〜街の妖精 森の精霊〜

くぼやまさとる水彩画展 〜街の妖精 森の精霊〜

35398334_2085554001474185_2012079804651667456_n (1)
会期:2018年7月14日(土)〜22日(日)(*18日(水)は休廊です)
Open :11時〜18時
場所:Gallery庭時計 東京都杉並区成田東5-38-16
niwadokei@gmail.com
作家の在廊日は、14日、21日、22日の三日間です。
received_2098125023550416580768382.jpeg
地下鉄丸ノ内線 南阿佐ケ谷駅より徒歩3分
JR阿佐ヶ谷駅より徒歩15分
ご来場の際は、ご利用のお願い をお読みください。
くつを脱いでお上りください。

★くぼやまさとるprofile★(HPより抜粋)
画家 1956年 東京生まれ。
約30年前に東京から南伊豆の山奥に移住し、古民家を改築して芸術活動を行う。隣のギャラリー「まじっくらんど」で作品を常設展示。幻想的で独特な世界観で、多くの個展を開く。
現在は豊かな想像力と、南伊豆の暮らしの中のインスピレーションから生まれた、不思議でカラフルな空想の虫「ニセ蟲」を描き続け、その数は700種類に達している。
websiteまじっくらんど

南伊豆在住の画家、くぼやまさとるさんの個展が実現します。
くぼやまさんの絵は、一言では説明できない魅力。オーストラリアの旅行中、アボリジニの絵を見たのがきっかけで絵を描きはじめ、伊豆の山奥に暮らしながら自然の息吹に触発された空想の世界を描き続けています。
バオバブのような丸みのある木々のある風景、空中をただよう空想のふしぎなイキモノたちや形。架空だけどどこかにいそうなリアリティのある、楽しくて美しい虫たち。
ずっと見ていても飽きない、オリジナリティあふれる世界をお楽しみください。
子どもの頃から好きだった虫の知識を生かして、空想上の虫を分類してまとめた「ニセ蟲図鑑」は一見の価値ありです!
くぼやまさんの在廊日は、14日(土)、21日(土)、22日(日)の三日間です。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。