百年杉の魅力〜加藤木材の加藤政実さんのお話会 @Gallery庭時計

sdr
Gallery庭時計に来るお客さまが「なんだか居心地がいい」「気持ちが休まる」などとおっしゃってくださるのは、なんと言っても、床材に使われている杉板の効果だと思っています。
特殊な低温乾燥からなる「百年杉」の床材ですが、私自身も、夫の提案でこの材でリフォームをするまでは、百年杉のことをまったく知りませんでした。
でも今は、まず自分自身がこの部屋のここちよさに癒されています。自然に深呼吸したくなる。そして寝転びたくなる。
ギャラリーとして使っていない時も、疲れた時やホッとしたい時、自然とこの部屋に来て杉に抱かれ、心身を休めている自分がいます。

ふだん、床座りの暮らしをされていない方でも、ここに来るとなんとなくくつろいで、気がつくと長居をされているという現象(?)は、この杉の香りや感触の気持ちよさが無意識に働きかける何かのせいのように思います。
その「百年杉」を専門に扱っている加藤木材さんの代表取締役、加藤政実さんのお話会が庭時計で開催されることになりました。
百年杉とは?……「樹齢80年~120年程度の、通常流通60年程度の若年杉とは一線を画す、豊富な精油分を源とする濃厚な”香り”を有する杉の事」(加藤木材さんのHPより引用)とのことですが、
その特別な杉のお話から、もっと大きな自然の恩恵に至るまで、杉愛にあふれる加藤さんにたっぷり語っていただきます。
(実は私も加藤さんのお話を直に聞くのは初めてで、 とても楽しみです!)
百年杉お話会ご案内
クリックでチラシのPDFが開きます

〜良質な空気で人はよみがえるー百年杉の魅力〜
 ♢日時: 2019年11月17日(日) 13:30〜15:30  開場は13:00
 ♢参加費: 一般 2,500 yen 中学生・高校生 1,500 yen  小学生以下 無料
 ♢定員:  20名(要予約)
 ♢場所 : Gallery庭時計(東京都杉並区成田東5-38-16)
 ♢お申し込み先: enasalon188@gmail.com  09072316182
お名前、連絡先、参加人数と区分(一般、中学生、高校生、小学生以下)をお知らせください。

お話の間に10分ほどの休憩をはさみつつ、質疑応答や、シェアタイムなども予定されています。
ご質問やお問い合わせは、上記のお申込先にお願いいたします。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。